いつかは地元の仕事がしたい | new-portfolio いつかは地元の仕事がしたい – new-portfolio

いつかは地元の仕事がしたい

今は兵庫県の会社に勤めていますが、それまでずっと高槻市に住んでいました。一人暮らしするまでの23年間(一年だけ京都でシェアハウスはしたけれど)ずっと住んでました。

高槻という場所は大阪市と京都市のちょうど中間に位置します。いわゆるベッドタウンです。もしかしたら、僕が地方のデザインに従事しているのは出身地によるものも結構多いのかもなと思います。

そう言えば、高槻市で生まれ育った人は他の市に比べて市から出ずに市内で勤務して生活する人が多いようです。話を聞いた人の肌感なので詳しいことはわかりませんが。

高槻は駅前は結構頑張っています。居酒屋も多いし店も割とある。現代感があります。けれど、駅から徒歩10分ほどで城下町のような場所にも行くことができます。社会人になって色んな街に行くようになりましたが、こんなに街のテンションが変わるのはかなり珍しいなと思います。外に出る機会が増えることで、逆に地元の良さが見えてくる。Uターンして地元に戻る人の気持ちが分かります。

色々な場所を見ることで高槻市には魅力が結構あるんだなと思う日々です。しかも、新しい施設もできて、高槻らしい(変に都市っぽすぎない、ちょうどいい)取り組みも目を引きます。

高槻市に新しく出来た施設のurlはこちら

古き良きって部分だけでなく、その街らしい取り組みをしている地元にいつか貢献したいなと思っています。